食品表示パターン・アドバイザー®【公式】

✐「食品表示」は賞味期限だけじゃなんです!食品に関する重要な情報元であり、食品表示法をはじめとするさまざまな管轄のルールがあります♪元パティシエの食品表示パターン・アドバイザーがベストな食品表示パターンを提案します。保有資格★製菓衛生師★中級食品表示診断士 製菓製パンの食品表示作成が専門🍰🍞です(*^^*)

【タイムレス】「賞味期限」はアイスクリームに書かれていない!いつまでが食べごろ??「冷凍」の食品。

f:id:miyakonbuta:20190512213612p:plain

こんにちは食品表示パターン·アドバイザー®です(^^)/皆様、食生活に欠かせない食品の購買時のポイントはどういった言った点を注目されていますか?賞味期限や消費期限の「期限表示」は食品の鮮度にもかかわる部分で、多くの方が注目されているのではないでしょうか??賞味期限が書いてないアイス 賞味期限が書いてある冷凍食品。。

本日は『冷凍』について食品表示の期限表示の角度から深読みします☝ 

アイスには賞味期限がない??「省略」可能

アイスクリーム類の場合、温度管理が保たれておれば、細菌が増えることはなく、長期間保存しても品質変化は極めてわずかと言える検証がなされており、

消費者庁 食品表示基準の規定により、

「アイスクリーム類にあっては、期限及びその保存方法を省略することができる」と定められています。すなわちアイスクリーム類の期限表示(賞味・消費期限の記載)は省略が一般的

 マイナス18度以下は

「時間が止まっているも言える⏰タイムレス状態」という訳です

冷凍食品は賞味期限がある

ちょっとまって!しかししかし!

冷凍食品は賞味期限書いてありますよね?

同じマイナス18度環境なのに。。

☝冷凍状態のものは昇華(食品内の水分が、氷から水蒸気へと変化し抜けてゆきます)

⇒抜けた水分の隙間に空気が入り酸化の原因になり⇒食品の劣化に繋がります。「冷凍焼け」という現象が起こり、食品の品質の劣化が進みます。

⁻18℃以下は細菌の繁殖に対してタイムレスな環境ではありますが、食品にとって無敵環境ではないと言えます!

冷凍庫の開け閉めなどで常にマイナス18度以下が保たれるか?というとその環境状況までも把握や管理しきれないましてや各々の家庭での保管環境なんて後追いできませんから。、。冷凍食品にはそいいった保管環境のバッファー部分や食品の性質を想定した「賞味期限」が設定されていまます。 

結局「冷凍」の食品はいつが食べごろ?

☑買い物から持って帰るまでの間なども温度変化の影響を受け

家庭の冷凍庫は開封の影響からも温度の変化も想定されます

f:id:miyakonbuta:20190519150706p:plain
アイス類も冷凍食品も購入から1カ月程を目途に消費することが望ましいそうです!※開封後はもちろん「お早目に」

まとめ 冷凍食品のメリットを知って活かす☆

●鮮度長期保存

保存面食品素材を新鮮なうちに急速冷凍!

●-18℃以下の低温で冷凍することにより、食中毒の原因となる微生物(最近・カビ・酵母)の活動・繁殖を妨げることが出来る

●微生物が活動できない低温で貯蔵することにより、保存料等の使用を必要としない製品や保存料使用を最低限に抑えた製品が多い

●保存性 生ものより保存期間が長いため、まとめ買いが出来る(買い物時間の短縮にも。

●利便性 下(前)処理がしてある為に時短&便利 調理の際の”生ごみ”等が家庭での削減につながる etc.

 

いかがでしたか?次回お買い物の際やご自宅の冷蔵庫のアイス類や冷凍食品の食品表示にぜひチェックしてみてください(^^♪、週末のお買い物のお手伝いのお父さんパパさん方も、☝『アイス、賞味期限ないんだよ』(エッヘンどや顔)にご利用ください。

また、私が子供のころとは比べ物にならないクオリティの冷凍食品が登場する昨今、うまくお付き合いして生活の彩りに加え行きましょう(^^)/。以上、食品表示パターン·アドバイザー®でした。

 

冷凍パスタの食べ比べ👇ブログ👇//

お昼にまよったらこれだな!

anezon.net

プライバシーポリシー・免責事項についてお問い合わせフォーム

Copyright © 2018 食品表示パターン·アドバイザー All Rights Reserved.